Category Archives: 日本

Like Someone in Love (ライク・サムワン・イン・ラブ) ポスター

監督 アッバス・キアロスタミ 脚本 アッバス・キアロスタミ 製作 堀越謙三 マラン・カルミッツ 出演者 奥野匡 高梨臨 加瀬亮 主題歌 エラ・フィッツジェラルド 「Like Someone in Love」 撮影 柳島克己 編集 バーマン・キアロスタミ ストーリー 大学で社会学の教授をしていたタカシ(奥野匡)は、現役を引退し、80歳を超えた今では孤独の中に生きていた。ひとときでも家庭のぬくもりを味わいたいと考え、デートクラブを通して亡き妻にも似た女子大生の明子(高梨臨)を家に呼ぶ。タカシは食卓に桜エビのスープとシャンパングラスをしつらえるが、一方の明子は彼女に会いに田舎から出てきた祖母と会わずに駅に置き去りにしてきたことが心に引っかかっていた。翌日、タカシが明子を大学まで車で送ると、彼女の婚約者だと名乗るノリアキ(加瀬亮)が現れる。タカシを明子の祖父だと勘違いするノリアキ。明子とノリアキが、タカシを激しく動揺させることになる。 Directed by Abbas Kiarostami Produced by Nathanaël Karmitz Written by Abbas Kiarostami Starring Rin Takanashi Tadashi Okuno Ryō Kase In Tokyo, a young prostitute develops an unexpected connection with a widower over [...]
Also posted in 2010年代, アッバス・キアロスタミ, フランス | Tagged , , , , , , , | Comments closed

Big Man Japan (大日本人) ポスター

監督 松本人志 脚本 松本人志 高須光聖 出演者 松本人志 竹内力 UA 神木隆之介 板尾創路 音楽 テイ・トウワ ストーリー 大佐藤大(だいさとうまさる)は”獣”(じゅう)と呼ばれる巨大生物を退治する「大日本人」である。彼の家系は代々日本国内に時折出現する獣の退治を家業としており、彼はその6代目に当たる。映画は大佐藤がテレビ局の密着取材を受けつつ獣退治をする日々を送っている姿からはじまっていく。 しかしかつてと違って大日本人に対する世間の風当たりは強く、軍備の整った現代においては不要であると唱える者も出る始末。プライベートにおいても妻との別居、跡取問題、かつての英雄である祖父(4代目)の介護問題など悩みの種は多かった。 苦境に立たされながらも獣退治を続ける大佐藤だったが獣退治中に突如現れた赤い獣の圧倒的な強さに恐れおののき、逃亡をしてしまう。過去に確認されたことのないその獣は日本のものではないということしかわからない。大佐藤が逃亡する姿を映したテレビ放送は皮肉にも高視聴率を獲得した。取材ディレクターは再戦を要請するが大佐藤は乗り気ではなかった。その後も度重なるアクシデントで国民の反感をかい、大佐藤は窮地に立たされていくのであった。 Directed by Hitoshi Matsumoto Produced by Akihiro Okamoto Written by Hitoshi Matsumoto Mitsuyoshi Takasu Starring Hitoshi Matsumoto Riki Takeuchi Ua Ryūnosuke Kamiki Music by Tōwa Tei Cinematography Hideo Yamamoto Editing by Soichi Ueno Story The film takes the [...]
Also posted in 2000年代, 松本人志 | Tagged , , , , , , , | Leave a comment

AKIRA ポスター

監督 大友克洋 製作総指揮 アキラ製作委員会 製作 鈴木良平 加藤俊三 脚本 大友克洋 橋本以蔵 出演者 岩田光央 石田太郎 玄田哲章 小山茉美 佐々木望 鈴木瑞穂 草尾毅 大倉正章 淵崎有里子 伊藤福恵 神藤一弘 中村龍彦 北村弘一 大竹宏 音楽 山城祥二 撮影監督 三澤勝治 Directed by Katsuhiro Otomo Produced by Ryōhei Suzuki Shunzō Katō Screenplay by Katsuhiro Otomo Izō Hashimoto Story by Katsuhiro Otomo Starring Mitsuo Iwata Nozomu Sasaki Mami [...]
Also posted in 1980年代, 大友克洋 | Tagged , , , | Leave a comment

13 Assassins(十三人の刺客)ポスター

監督 三池崇史 製作総指揮 中沢敏明 ジェレミー・トーマス 平城隆司 製作 「十三人の刺客」製作委員会 脚本 天願大介 音楽 遠藤浩二 撮影 北信康 編集 山下健治 キャスト 刺客 島田新左衛門(御目付七百五十石):役所広司 島田新六郎(新左衛門の甥):山田孝之 倉永左平太(御徒目付組頭):松方弘樹 三橋軍次郎(御小人目付組頭):沢村一樹 樋口源内(御小人目付):石垣佑磨 堀井弥八(御小人目付):近藤公園 日置八十吉(御徒目付):高岡蒼甫 大竹茂助(御徒目付):六角精児 石塚利平(足軽):波岡一喜 平山九十郎(浪人・剣豪):伊原剛志 佐原平蔵(浪人・槍の名手):古田新太 小倉庄次郎(平山九十郎の門弟):窪田正孝 木賀小弥太(山の民):伊勢谷友介 明石藩 松平左兵衛督斉韶:稲垣吾郎 鬼頭半兵衛(明石藩御用人千石):市村正親 間宮図書(明石藩江戸家老):内野聖陽 浅川十太夫(明石藩近習頭):光石研 出口源四郎(明石藩近習):阿部進之介 幕府 土井大炊頭利位(江戸幕府・老中):平幹二朗 尾張藩 牧野靭負(尾張家木曽上松陣屋詰):松本幸四郎 牧野妥女(靭負の息子):斎藤工 牧野千世(妥女の嫁):谷村美月 その他 芸妓お艶・山の女ウパシ(2役):吹石一恵 三州屋徳兵衛(落合宿庄屋):岸部一徳 両腕両足の無い女:茂手木桜子 ストーリー 時は江戸時代後期の弘化元年(1844年)。将軍の異母弟にあたる明石藩主松平斉韶は暴虐・無法の振舞い多く、明石藩江戸家老間宮図書は老中土井大炊頭屋敷前にて切腹、憤死した。幕閣では大炊頭を中心に善後策を検討したが、将軍の意により、斉韶にはお咎めなし、となった。斉韶の老中就任が来春に内定していることを知る大炊頭は、やむなく暗黙のうちに斉韶を討ち取ることを決意し、御目付役の島田新左衛門を呼び出した。新左衛門は大炊頭の意を受け、自身を含めて13人で、参勤交代帰国途上の中山道落合宿にて斉韶を討つことにした。 Directed by Takashi Miike Produced by [...]
Also posted in 2010年代, 三池崇史 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

The Machine Girl (片腕マシンガール) ポスター

出演者 日向アミ: 八代みなせ 日向ユウ(アミの弟): 川村亮介 杉原ミキ(修理工の妻): 亜紗美 杉原スグル(修理工):石川ゆうや 杉原タケシ(その息子):秀平 木村龍二(ヤクザ親分):島津健太郎 木村翔(ヤクザの息子):西原信裕 木村スミレ(ヤクザの妻): 穂花 ヤクザ子分金子:デモ田中 藤井マサコ(いじめグループの親): 菜葉菜 藤井ヨウスケ(いじめグループの親): 岸建太朗 ヨシエ(アミのクラスメイト):木嶋のりこ ヤクザ子分:諏訪太朗 ストーリー 忍者服部半蔵の子孫であるというヤクザの息子、木村翔をリーダーとするいじめグループによって弟である日向ユウを殺された女子高生日向アミが復讐に挑む。弟の殺害を隠そうとした翔の舎弟とその両親に復讐を果たすなどいじめグループを追いつめて行くアミであったが、いわゆるモンスターペアレンツと呼ばれるいじめグループメンバーの両親に左腕を天ぷら油で揚げられ火傷を負い、その上、忍びこんだ屋敷で木村の両親に捕まり拷問をうけ左腕を失ってしまう。アミは同様にいじめによって息子を失った若い夫婦の杉原スグル、ミキ夫妻に助けられ、その自動車修理工場で腕にマシンガンを装着される。襲ってくる忍者たちによって、修理工の夫は殺されるが、ミキとアミはマシンガンをかかえて再び復讐に立ち上がる。 Directed by Noboru Iguchi Produced by Yoshinori Chiba Yōko Hayama Satoshi Nakamura Written by Noboru Iguchi Starring Minase Yashiro Asami Kentarō Shimazu Honoka Ryōsuke Kawamura Kentarō Kishi Ryōji Okamoto Tarō Suwa Music by [...]
Also posted in 2000年代, 井口昇 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

Funeral Parade of Roses (薔薇の葬列) ポスター

It is a loose adaptation of Oedipus Rex set in the underground gay counterculture of 60s Tokyo. Directed by Toshio Matsumoto Produced by Mitsuru Kudo Keiko Machida Written by Toshio Matsumoto Starring Peter Osamu Ogasawara Yoshio Tsuchiya Emiko Azuma Music by Joji Yuasa Cinematography Tatsuo Suzuki Editing by Toshie Iwasa 作品概要 新宿のゲイバー 「ジュネ」の看板少年であるエディは、経営者の権田と親密な関係にある。それを知った店のママ、レダは嫉妬の炎を燃やし、エディを傷つけようとするが失敗。店も権田も独占したエディは、ある事をきっかけに自らの宿命を悟る。 監督 松本俊夫 [...]
Also posted in 1960年代, 松本俊夫 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

Outrage (アウトレイジ) ポスター

監督 北野武 製作総指揮 北野武 製作 森昌行 吉田喜多男 脚本 北野武 出演者 ビートたけし 椎名桔平 加瀬亮 三浦友和 國村隼 杉本哲太 塚本高史 中野英雄 石橋蓮司 小日向文世 北村総一郎 音楽 鈴木慶一 撮影 柳島克己 編集 北野武 太田義則 あらすじ 関東の巨大暴力団・山王会本家・若頭の加藤は、傘下の池元組が村瀬組と兄弟盃を交わして親密になっている事を快く思っていなかった。そこで加藤はこの2つの組を仲違いさせようと企て、池元に対して「村瀬を締めろ」と無理な命令をする。しかし命令を受けた池元は村瀬と兄弟分であるため自分からは手が出せない。これに困った池元は結局、配下の大友組に命令して村瀬組を締めさせる事に成功した。だが後に、この件が元で池元組と大友組の親子闘争が勃発し、やがては山王会本家をも巻き込む壮絶な下剋上の権力闘争へと発展する。その過程の中で大友組は一人また一人と殺されながら徐々に壊滅して行き・・・ Directed by Takeshi Kitano Produced by Masayuki Mori Takio Yoshida Written by Takeshi Kitano Starring Takeshi Kitano Music by Keiichi Suzuki Cinematography Katsumi Yanagijima Editing [...]
Also posted in 2010年代, 北野武 | Tagged , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

Oneechanbara: The Movie (お姉チャンバラ) ポスター

キャスト 彩:乙黒えり 咲:中村知世 勝春:脇知弘 レイコ:橋本愛実 朧:渡辺哲 杉田:諏訪太郎 スタッフ 監督:福田陽平 脚本:村川康敏 Directed by Yôhei Fukuda Written by Yôhei Fukuda and Yasutoshi Murakawa Starring Eri Otoguro, Chise Nakamura, Manami Hashimoto
Also posted in 2000年代, 福田陽平 | Tagged , , , , , , , , , , | Leave a comment

Casshern(キャシャーン)ポスター

監督 紀里谷和明 製作 若林利明 脚本 紀里谷和明 菅正太郎 佐藤大 出演者 伊勢谷友介 麻生久美子 唐沢寿明 寺尾聰 樋口可南子 音楽 鷺巣詩郎 主題歌 宇多田ヒカル「誰かの願いが叶うころ」 撮影監督 紀里谷和明 撮影 紀里谷和明 森下彰三 編集 紀里谷和明 あらすじ 大亜細亜連邦共和国とヨーロッパ連合の両陣営による長く続いた戦争により疲弊した世界。年老いた権力者により、対テロ戦争という大義名分のもと変わる事なく戦争が続いていた。 そんな折、東博士は新造細胞の理論を発表し、研究の継続・援助を提案する。どこからも相手にされない博士だが、1人だけ声をかけてきた者がいた。軍部との太いパイプを持つ貿易会社・日興ハイラル社員の内藤である。彼が言うには既に研究所まで作られ、後は博士が来るだけとの事だった。研究の軍事利用に転用されることを危惧したが、病気の妻を救う必要もあり、東博士は彼の提案を受け入れた。 研究に没頭し、何も省みない東博士。息子の鉄也はそんな姿に反発し、戦争に出陣する事を決意する。博士は鉄也に戦争の事を何も分かっていないと諭すが、鉄也にはそれすら逃げの言葉にしか聞こえなかった。兵士として戦争に参加し、次第に戦争の狂気に振り回されていく鉄也。そしてある日、鉄也は上官の命令で「第七管区」を襲撃し、無抵抗の住民達を撃ち殺す。凄まじい罪の意識が鉄也の心に宿り、そしてそれがこれから起こる全ての始まりとなる。 一年後。 新造細胞の研究は遅々として進んでいなかった。そんな折、東博士の下に、鉄也の戦死が報される。悲しみにくれる家族が研究所に集まる中、運ばれてくる鉄也の遺体。 その時、研究所に異形の稲妻が落ち、新造細胞の研究用プールにおいて、新たな反応が起こり始めた。 研究用プールには、死体のパーツが無数に放り込まれてあった。 新造細胞は、理論上単独で人体器官を作り上げると謳われていたが、結局不可能だった。しかし、稲妻により死体パーツと新造細胞が反応して、得体の知れないヒトのようなものが次々と出来上がり、活動を開始した。 それこそ彼らの求めた「新造人間」であったにも関わらず、恐れ退いた内藤の命令により虐殺される。そこから生き残った「サグレー」「バラシン」「アクボーン」そして「ブライキング・ボス」の4人により、全人類の抹殺計画が始まった。 無数のロボットで人類を絶滅させようとする新造人間。東博士によって新造人間として蘇生させられ、驚異的な戦闘力を身につけた鉄也(キャシャーン)は新造人間とロボットに立ち向かう。 Directed by Kazuaki Kiriya Written by Kazuaki Kiriya Starring Yusuke Iseya Kumiko Aso Toshiaki Karasawa Mayumi Sada Jun Kaname [...]
Also posted in 2000年代, 紀里谷和明 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , | Comments closed

Tokyo! ポスター

インテリア・デザイン 監督:ミシェル・ゴンドリー 原作:ガブリエル・ベル 脚本:ミシェル・ゴンドリー、ガブリエル・ベル エグゼキュティヴ・プロデューサー:定井勇二、根岸洋之 ライン・プロデューサー:鈴木勇 監督補:小林聖太郎 撮影:猪本雅三 美術:林田裕至、舩木愛子 音楽:エティエンヌ・シャリー メイキング:七字幸久 メルド 監督、脚本:レオス・カラックス エグゼキュティヴ・プロデューサー:堀越謙三 アソシエイト・プロデューサー:大野敦子 ライン・プロデューサー:金森保 撮影監督:キャロリーヌ・シャンプティエ 編集:ネリー・ケティエ 美術:磯見俊裕 ビューティー・ディレクター: 柘植伊佐夫 VFX:伊藤太一 メイキング:熊切和嘉 シェイキング東京 監督、脚本:ポン・ジュノ エグゼキュティヴ・プロデューサー:定井勇二 アソシエイト・プロデューサー:ルイス・キム、チェ・アミ ライン・プロデューサー:大里俊博 撮影:福本淳 音楽:イ・ビョンウ キャスト インテリア・デザイン ヒロコ:藤谷文子 アキラ:加瀬亮 アケミ:伊藤歩 ヒロシ:大森南朋 タケシ:妻夫木聡 機械工:でんでん 不動産屋の男性:光石研 不動産屋の女性:入口夕布 食器屋の店長:峯村リエ 違反車両保管センターの従業員:樋浦勉 ホンダを乗り回すチンピラ:森下能幸 ビジネスマン(タケシの叔父):石丸謙二郎 メルド メルド:ドゥニ・ラヴァン ヴォランド(弁護士):ジャン=フランソワ・バルメール 担当検事:石橋蓮司 広岸次席検事:北見敏之 拘置所長:嶋田久作 高雲秀子:竹花梓 通訳1:KaoRi 通訳2:ジュリー・ドレフュス 裁判長:児玉謙次 野本アナウンサー:顔田顔彦 [...]
Also posted in 2000年代, ドイツ, フランス, ポン・ジュノ, ミシェル・ゴンドリー, レオス・カラックス, 韓国 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment