Category Archives: マイケル・ベイ

Transformers: Dark of the Moon (トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン) ポスター

監督 マイケル・ベイ 脚本 アーレン・クルーガー 製作 ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ イアン・ブライス トム・デサント ドン・マーフィ 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ マイケル・ベイ ブライアン・ゴールドナー マーク・ヴァーラディアン 音楽 スティーブ・ジャブロンスキー 主題歌 リンキン・パーク/『イリディセント』 撮影 アミール・モクリ 編集 ロジャー・バートン ウィリアム・ゴールデンバーグ ジョエル・ネグロン 人間 サム・ウィトウィッキー: シャイア・ラブーフ(吹替:小松史法) 主人公。プリンストン大学を卒業したが卒業までに就職できず、就職活動のためワシントンに出てきている。今作までの間でミカエラと別れており、さらにPTSDも患っている。 親友であり愛車であるバンブルビーがNESTの任務で留守がちであるため、代車として中古のダットサンを新たに購入している。 カーリー・スペンサー: ロージー・ハンティントン=ホワイトリー 今作までの間でサムがワシントンで知り合って付き合い始めた相手。争いごとを好まず戦いに巻き込まれていくサムの事を心配する。 ウィリアム・レノックス: ジョシュ・デュアメル(吹替:矢崎文也) NESTの現場指揮官で大佐。 ロバート・エップス: タイリース・ギブソン(吹替:山野井仁) 元NESTの現場副官で現在はNASAで仲介役をしている。 シーモア・シモンズ: ジョン・タトゥーロ(吹替:チョー) 第1作目ではセクター7のエージェントだったが今はレストランを経営している。今回はその関係でミアリングに呼び出される。これまでとは違いオートボットに絶大な信頼を置いている。 シャーロット・ミアリング: フランシス・マクドーマンド アメリカ国家情報長官。前作のギャロウェイに並ぶ高圧的な保守主義者。 オートボットの警告を聞かず“あるもの”を押収した事で最悪の事態を引き起こす事になる。 ディラン・グールド: パトリック・デンプシー 資産家で自動車と芸術品のコレクター。カーリーが勤める会社の社長。カーリーに対して好意的に接するのに対してサムが嫉妬を感じ始める。 ブルース・ブラゾス: ジョン・マルコヴィッチ アキュレッタ・システムズ社の副社長。サムの情報を知って無理やり入社させる。 ダッチ : アラン・テュディック 元KGBという過去を持つシモンズの執事。 [...]
Also posted in 2010年代, アメリカ | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment