Category Archives: プラッチャヤー・ピンゲーオ

Chocolate (チョコレート・ファイター) ポスター

監督 プラッチャヤー・ピンゲーオ 製作総指揮 ソムサック・テーチャラタナプラースト 製作 プラッチャヤー・ピンゲーオ パンナー・リットグライ スカンヤー・ウォンサターパット 脚本 ネパリー チューキアット・サックヴィーラクル 出演者 ジージャー・ヤーニン 阿部寛 音楽 ジャイアントエイプ 撮影 デーチャー・スリマントラ 編集 ラーチェン・リムタラクーン パポン・スラサクンワット ストーリー 日本のヤクザと現地マフィアとの抗争が激化するタイ。 日本ヤクザの幹部・マサシ(阿部寛)は抗争相手であるタイのマフィアのボス・ナンバー8(ポンパット・ワチラバンジョン)の女であるジン(アマラー・シリポン)と恋に落ちる。密会を重ねる二人だったがこれに激怒したナンバー8はマサシの命をつけ狙うようになり、マサシの身を案じたジンはマサシを日本に帰国させる。マサシの子を身籠っていたジンはマフィアの世界から足を洗い、お腹の子を一人で産み育てる決意をする。 やがて生まれた女の子はゼン(“禅”)と名付けられるが、生まれながらに脳の発達障害を患っていた。ゼンの将来を心配するジンであったがゼンは特別な力を持っていた。なんとゼンは“自分の目で見た体術を一瞬で習得できる能力”が備わっていたのだ。近所のムエタイジムを眺め、TVではカンフー映画を観て成長していったゼン(ジージャー・ヤーニン)は知らず知らずの内にそれらの格闘技をマスターしていく…。 そんなある日、ジンが大病を患い倒れてしまう。高額な治療費の工面に困ったゼンは幼なじみのムン(タポン・ポップワンディー)と共に、 ジンがその昔にお金を貸していた人たちを尋ね回りその類い稀な身体能力をもって借金の取り立てを始める。しかしその噂は街を仕切るナンバー8の耳にも届いてしまっていた…。 Directed by Prachya Pinkaew Produced by Prachya Pinkaew Sukanya Vongsthapat Written by Chookiat Sakveerakul Nepali Starring Yanin Vismistananda Hiroshi Abe Pongpat Wachirabunjong An autistic woman with powerful martial [...]
Also posted in 2000年代, タイランド | Tagged , , , , , | Leave a comment