いい目標 vs. だめな目標

いい目標 vs. だめな目標#3

January 23, 2011
By admin

私の経験から素晴らしい目標の例をあげるなら、それは3学期(一年半)で大学を卒業しようと決めた事でした。一度その目標を決めると、私はそれに取り憑かれました。私にはなぜそれがしたかったかのか、どのように達成するのかなんてわかりませんでした。私がわかっていたのはそれをやらなければいけないと言う事だけでした。それはまるでその目標が私を選んだと言う感覚でした。 人々は私がそんな事に挑戦するのはクレイジーだと言いました。誰1人として、味方してくれたり、応援してくれる人はいませんでした。しかし、私は決めたのでした。なので彼らの事は私の中からシャット・アウトしました。できないと私に言う人の話など聞くのは時間の無駄だからです。私の心の底で彼らはなんにもわかっていないと知っていました。彼らには私がどのような領域に入って行っているのか理解できないのだと知っていました。彼らには私の心は見えないし、私の覚悟だって知る事はできないのです。 素晴らしい目標から得られるモチベーションは桁が違います。一度、その目標を心に刻む事ができれば、もう心が揺れる事はないのです。 だめな目標はたくさんの人に共通している目標です。それらは彼らにとって全然個性的でも特別でもないのです。誰だってお金を儲けたいと思っています。それではダメなのです。素晴らしい目標はあなたのものであなただけが持つ事ができる目標です。それらは他の人の目標とかぶる事はないのです。他の人と同じような目標はあなたが本当にほしがっているものではないのです。素晴らしい目標はあなただけの物なのです。素晴らしい目標はあなたのオーダーメイドのスーツのようなモノなのです。それはあなたにしかフィットしないのです。あなた以外にそれを着る事はできないのです。 ダメな目標は「いつか」の目標です。その目標は来週にも来月にものばす事ができます。あなたはいつかそれに取り組むのです。急ぐ必要はありません。その言葉の意味を考えてください。急ぐ必要はない。そこにはアドレナリンも興奮も情熱もありません。素晴らしい目標は「今」やらなければいけない目標なのです。それはいますぐに取りかからないとダメになってしまうものなのです。そのような目標はあなたに食事をとる事や時間が過ぎ去る事を簡単に忘れ去らせるでしょう。先延ばしにする事にあなたはストレスを感じるでしょう。 ダメな目標は安全で臆病です。それはやった事ある事です、または誰かがやった事がある。それには達成する方法があります。素晴らしい目標は危険で大胆です。それを達成するためには、あなたは自分の安全な生活から抜け出さなければいけません。あなたは新しい方法を見つけ出さなければいけません。なんども挑戦し、失敗して。あなたが成功すれば、人々はあなたの後に続くでしょう、失敗すればその反対です。 どんなすごい目標があなたの中に眠っていて、起こされるのを待っていますか? あなたはくだらない目標の山の下にどんな大胆で挑戦するのも恐ろしい目標を埋めようとしていましたか? もうそろそろあなたが単純で誰もが思いつくようなくだらない目標を掲げるのを止める時間じゃないですか?それらはとても正しい目標のような気がします。あなたがどのようにきれいにそれらを書き出しても、それらに挑戦するのはとても退屈だと言う事を変える事は出来ません。それはまるで映画ファイトクラブで比喩として登場したIKEAの家具のようなものです。たぶん、あなたはそのような目標を書いた紙を燃やしてしまった方がいいです。はなからそれらをあなたは求めていないのです、でしょ? もしそれらの目標を達成できたとしても、それはあなたをからっぽに空しくさせるだけです。テレビでも見ていた方がマシってものです。 いつも終わりには、あなたが自分の事を誇りに思い、気持ちよく感じれるのはあなたが自分のベストを尽くしたと言う時だけです。そして、素晴らしい目標だけがそれをあなたにもたらす事ができます。自分の限界を超えない限り素晴らしい目標は達成する事はできません。その目標には勝つか負けるかしかないのです。あなたはその目標を達成するためにはあなたの最高を引き出さないといけない、しかし、ダメな目標はあなたにそこまでの力を引き出す事はできません。それらにはあなたにそこまで頑張らせる程の力がないのです。ダメな目標は、あなたにテレビの誘惑に負けさせるぐらいダメでしょう。 あなたは自分の最高の姿を知っていますか? あなたはそれを見てみたいとは思いませんか? それがどれほど気持ちいい事か、一日、自分のベストを尽くしきった時が。 ダメな目標はそこまであなたを動かす力はありません。一日も無理でしょう。しかし、もしあなたが毎日自分のベストに近い力を発揮する事ができれば、どんな人生があなたに待っているでしょう?あなたはダメな目標を掲げていた時よりもどんなに素晴らしい人間になっている事か。 素晴らしい目標を、今日、たててください。それは、すでにあなたの心に眠っています。それを見つけるのです。気づくのです。そして、目標によって生まれ変わってください。そして、恐怖や不安が出て来た時は、それらを受け入れてください。目標を達成する事だけを考えてください。それは可能です。あなたにはそれをやる事ができるのです。もしあなたが自分のベストを引き出す事が出来れば。そして、あなたは自分が本当に生きている事を感じる事が出来ます。たぶん、自分の人生の中で初めて。
Read more »

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Posted in いい目標 vs. だめな目標 | Comments Off

いい目標 vs. だめな目標#2

January 16, 2011
By admin

あなたが素晴らしい目標を決めたとき、あなたはすぐにそれに執着してしまう事でしょう。それはすぐにあなたの頭に取り付き、あなたは他の事を考えるのがむずかしくなるぐらいです。あなたはその目標について考えを止める事ができなくなります。 あなたが朝起きると、すぐにあなたが定めた素晴らしい目標について考えを巡らせるでしょう。あなたが寝る時に、それはあなたが眠りに落ちる前に考える最後の思想でしょう。 毎日、一日が終わるまであなたはその目標以外の事をあまり考えなくなります。 あなたが定めた素晴らしい目標から注意をそらすものをあなたはうっとうしく思うでしょう。 それは、食べたり、眠ったりする事でさえ、うっとうしく感じられるぐらいです。なんでまた空腹になるんだ? そんな事に時間を使うぐらいなら、一日中目標のために働きたいのに。 あなたがその目標を人々に話すとき、何人かの人はあなたにそんな目標は無理だよ、とかそれが叶えられると思っているの?などと言うでしょう。その目標を彼らは理解する事が出来ないのです。彼らはあなたが目標を達成できるなんて思ってないのです。そして、たぶんあなたは彼らを自分が目標を達成する事ができると説き伏せる事はできないでしょう。 あなたが素晴らしい目標を持ったとき、あなたはなぜその目標を叶えたいのかと考える必要はありません。あなたのその目標を叶えたい欲望はほぼ性欲に近いのです。あなたはあなたがそれをしなければならないと知っているのです。なぜという理由はかならずしも知っている必要はありません。 あなたが素晴らしい目標を立てた後、あなたはその目標をどうやって叶えるかを考えなければいけません。あなたはその目標を達成するための方法を見つける事に取り憑かれるでしょう。あなたはその方法を見つけるか、作り出す事に集中しなければなりません。 あなたが素晴らしい目標を持ったとき、あなたは自分に溢れる力を感じます。あなたは生きていると感じますし、体中にエネルギーが満ち溢れ、情熱的になるでしょう。あなたは素早く動き、タイプをする手は早くなり、話すスピードもとても早くなります。自分を前に前に押す事が出来るようになるでしょう。あなたは自分の限界に挑戦する事ができるようになるでしょう。
Read more »

Tags: , , , , , , , , ,
Posted in いい目標 vs. だめな目標 | Comments Off

いい目標 vs. だめな目標#1

December 10, 2010
By admin

あなたが机に向かい、新しい目標やゴールを紙に書くとき、私は一番始めに書いたたくさんのアイディアを全てゴミ箱に捨ててしまう事をお勧めします。 私が人々にあなたのゴール、目標はなんですかと聞くとき、95%の人が(私はけっして大げさに言ってはいません)、最初に言う言葉はただの愚痴です。どうりで彼らは自分たちが欲しい物を自分の人生で手にいれられないわけです。 下記が私が人々にあなたの目標やゴールは何ですかと聞いた時の答えの例の数々です。 ・もっと幸せになる。 ・もっとお金を稼ぐ。 ・もっといい所に引っ越す。 ・自分のウェブサイトをもっとよくする。 ・今している仕事を辞めて、自分の好きな仕事を始める。 ・新しい車を手に入れる。 ・痩せる。 ・彼女を作る。 ・広い心を手に入れる。 このような目標やゴールは本当にダメな目標(ゴール)です。もしあなたがこういうゴールや目標を立てても、けっしてどこにも行く事ができません。このようなレベルの考えはまったくもって時間の無駄です。 こういう目標を立てる人達はいい目標がどういうものか全然知らないのです。だから、こんなダメな目標を立ててしまうのです。そして、彼らはそれがダメな目標だと証明する事が出来ます。目標を達成できてないと証明する事で。 では、違いを見てみましょう。 ダメな目標とは曖昧な目標です。たとえばもっと幸せになるとか、もっと金持ちになるとか、好きな仕事をするとかです。これらはただの願いであって、はっきりしていません。これらは彼らがもっといい人生を送りたいと希望するためによってでてきた目標やゴールだと言えましょう。しかし、希望するだけではダメなのです。人生は希望するだけではよくはならないし、希望に頼りすぎるのは人生をダメにする事が多々あります。あなたがラッキーなら、希望を持っているだけでいい人生に変わるかも知れません、しかし、たいがいはそうはなりません。そのような目標はあなたを助ける事はありません。このような目標やゴールは立てる意味がないのです。 そして、ダメな目標は社会的な条件に関係するものがあります。例えば、あなたは何かを欲しいと思っている、しかしそれは誰かからそう教え込まれたせいであったりする場合があります。あなたは本当はどうでもいいのに、それがあなたのほしいものだと思い込んでいる。だれがもっといい場所に住みたいと思っていますか、もっといい車が欲しいと思っていますか? 痩せればいいですか? 彼女ができればいいですか? たくさんの人にとってそれらは対してほしいものではありません。彼らはそれらを手に入れようと挑戦しようともしません。そして、大切な事はあなたはそんな事を目標やゴールにする必要はないのです、なぜならそれらはあなたが成功したときに勝手についてくるものですから。あなたはお金、新しい車、彼女、を手に入れるという事に集中する必要はありません。これらはあなたがいい目標に取り組んでいる時にその目標に近づいた時に自然についてくるものなのです。たくさんのお金を手に入れると言うのはあなたがこの世に価値のあるものを作り出した瞬間、簡単に手に入ります、そして彼女も車もその後、簡単に手に入ります。もしあなたが上記に書かれていたような事を目標に立てていたら、あなたのゴールは小さすぎます。 素晴らしい目標は先ほどのリストに入っているようなものではありません。
Read more »

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Posted in いい目標 vs. だめな目標 | Comments Off

 

June 2017
M T W T F S S
« Dec    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

MUSIC

Paper

Production Company

アメリカ株